このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

KDDI
ホスティングサービス
Sシリーズ

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI ホスティングサービス Sシリーズ」(レンタルサーバー・ホスティングサービス) のご案内です。メールやウェブサーバーを、低廉な価格で、簡単にご利用いただくことができるサービスです。

お知らせ

【2020年7月31日】 プラン変更・オプション追加の申し込み受け付け終了について

お客さま各位

平素は「KDDI ホスティングサービス」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

「KDDI ホスティングサービス (S5/S10/S20/S20SSL/S30/S40/S50)」「KDDI ホスティングサービス (S101/S102/S103/S104)」「KDDI ホスティングサービス (M100/M200/M300)」は、2020年7月31日をもってプラン変更・オプション追加の申し込み受け付けを終了しました。詳しくは以下をご参照ください。

「KDDIホスティングサービス Sシリーズ」、「KDDIホスティングサービス Mシリーズ」プラン変更・オプション追加申し込み受け付け終了のお知らせ

【2020年7月17日】 サイト全文検索エンジン (Namazu) 機能提供終了について

お客さま各位

平素は「KDDI ホスティングサービス」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

2020年8月18日をもって制作支援ツールとして提供しているサイト全文検索エンジン (Namazu) 機能を停止いたします。

【対象サービス】
KDDIホスティングサービス S10/S20/S20SSL/S30/S40/S50
KDDIホスティングサービス S101/S102/S103/S104
KDDI ホスティング (専用タイプ)

そのほか制作ツール機能の停止はございません。
ひきつづき、弊社サービスをご愛顧賜りますよう何卒よろしくお願いします。

提供終了情報

【2019年4月2日】 オプションサービス『G Suite Business/G Suite Basic』の料金改定について

お客さま各位

平素は「KDDI ホスティングサービス」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

2019年1月17日に Google より G Suite の料金改定が発表されました。
これに伴い「KDDI ホスティングサービス」では2019年4月2日より、オプションサービス『G Suite Business/G Suite Basic』の月額料金の改定を実施いたします。

【対象サービス】
KDDIホスティングサービス S101/S102/S103/S104

【旧料金】
6,000円/1ライセンス (年額・税別)

【新料金】
8,160円/1ライセンス (年額・税別)

ひきつづき、弊社サービスをご愛顧賜りますよう、何卒よろしくお願いします。

【2016年2月29日】 新規お申し込み受け付け終了について

「KDDI ホスティングサービス (S10/S20/S20SSL/S30/S40/S50)」および「KDDI ホスティングサービス (S101/S102/S103/S104)」は、2016年2月29日をもって新規お申し込み受け付けを終了しました。

詳しくは以下をご参照ください。
サービス終了情報


KDDI ホスティングサービス Sシリーズとは

KDDI ホスティングサービス (S10/S20/S20SSL/S30/S40/S50) の3つの特長

【その1】ホームページの公開に最適

充実のディスク容量、アクセス分析ツールも標準装備。CGIやPHP、データベースもご利用いただけます。

【その2】独自ドメインでの利用が可能なSSL

フォームなどで、入力内容を暗号化して情報の盗聴・改ざん・なりすましを防止します。

【その3】ウェブサイトビジネスにも安心! ハイスペック版も用意

大容量のディスク容量で、企業サイトの公開はもちろん、ウェブサイトビジネスにも安心してご利用いただけます。
またメールアドレスも無制限なので、お客さまのビジネスを強力にサポートします。


KDDI ホスティングサービス (S101/S102/S103/S104) の3つの特長

【その1】ホームページの構築に最適

充分なディスク容量を用意。アクセスログ解析機能もありますので、閲覧状況を把握し効果的なサイト構築が図れます。また、データベースやCGI、SSLも利用可能ですので、セキュアで充実したホームページを作成することが可能です。

【その2】豊富な機能

豊富なサービスを標準装備した高機能プラン (S101、S102、S103、S104) なら、グループウェア、ブログ、コーポレートサイト向けのCMS、ファイル転送サービス、メーリングリスト、ログ解析ツールなど、さまざまな機能を提供します。

【その3】高機能なのに低価格

レンタルサーバー (ホスティングサービス) の導入を検討されている方や、乗り換えを検討されてる方が気になるサーバーの運用費。KDDI ホスティングサービスは月額3,800円~と、他社の同等スペックのサーバーと比較すると圧倒的なコストパフォーマンスを発揮します。

機能・料金

KDDI ホスティングサービス (S10/S20/S20SSL/S30/S40/S50)
KDDI ホスティングサービス (S101/S102/S103/S104)

Sシリーズ共通ドメイン情報

自社名などの独自ドメインが取得できます。KDDIでの取得・管理代行も可能です。
ドメイン使用できるドメインの種類は以下のとおりです。

ドメインの分類 ドメインの種類
JPドメイン 属性型JP ac.jp/co.jp/go.jp/or.jp/ad.jp/ne.jp/gr.jp/ed.jp/lg.jp
地域型JP 一般地域型ドメイン名
(例: 東京都千代田区のエグザンプル株式会社の場合 example.chiyodaku.tokyo.jp)
地方公共団体のドメイン名
(例: 神奈川県の場合 pref.kanagawa.jp)
都道府県型JP 都道府県型JPドメイン名 (構造に全国47都道府県の名称を含むドメイン名)
(例: ○○○.hokkaido.jp、○○○.tokyo.jp、○○○.nagasaki.jp)
汎用JP 日本語JP除く
(例: example.jp)
gTLD com/net/org/biz/info/name/asia/mobi
  • ※ 属性型・地域型・都道府県型JPドメイン、汎用JPドメイン、gTLDともにラベルの長さは63文字以内です。
  • ※ LG.JPドメインの使用は、お客さまが既に取得済みの場合に限りご利用いただけます。
  • ※「地域型JPドメイン名」の新規登録申請およびドメイン名変更申請の受け付けは終了しました。ご登録いただいているドメイン名については、引き続きご利用いただくことが可能です。
  • ※ JPドメイン名のご利用にあたっては、「KDDI インターネットJPドメイン名取得代行・維持管理サービス利用規約」および「JPドメイン名紛争処理方針」にご同意いただきます。
    各種資料はこちらからご確認ください。
ドメイン料金
新規にドメイン名を取得される場合
ドメインの種類 新規取得手数料 (1年目) 維持管理料 (2年目以降)
JPドメイン 6,000円/年 3,600円/年
gTLD 6,000円/年 4,600円/年

新規にドメイン名を取得されるお客さまは下記のように費用が発生します。
1年目: 新規取得手数料
2年目以降: ドメイン名維持管理料 (年額)

他社からKDDIへ移行される場合
ドメインの種類 指定事業者変更手数料 (1年目) 維持管理料 (2年目以降)
JPドメイン 3,000円/年 3,600円/年
gTLD 6,000円/年 4,600円/年

他社からKDDIへ移行されるお客さまは下記のように費用が発生します。
初回: 指定事業者変更手数料
ドメイン取得後から2年目以降: ドメイン名維持管理料 (年額)

  • ※ ドメイン名の文字列変更またはドメイン登録社名・担当者名の変更に関わるものは、一時金として、1ドメインにつき30,000円いただきます。
  • ※ 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。

本サービスへのお問い合わせ

何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。


ピックアップ