このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

IoT世界基盤
グローバルIoTパッケージ

IoTのグローバル展開を推進するお客さま向けに、データの収集から蓄積、見える化、活用までワンストップで提供するパッケージサービスです。

IoT世界基盤 グローバルIoTパッケージとは

「IoT世界基盤 グローバルIoTパッケージ」は、東芝デジタルソリューションズ・ソラコム・KDDIの3社の協業で実現した、IoTのグローバル展開を推進する企業さま向けの通信デバイス、通信回線、クラウドまでワンストップで提供するパッケージです。

動画再生時間: 3分59秒

特長

1. グローバルローミングと海外の電波関連法規取得済みの「通信デバイス」を提供

グローバルローミングと海外の電波法関連法規を取得したデバイスで、すぐにグローバルIoTを始められます。

  • ※ サービス提供エリアにつきましては、法人お客さまセンターまたは、KDDI 法人営業担当者までお問い合わせください。

2. 拡張性・高度化に優れたデータモデル型プラットフォームを起用

お客さまのサービス・アプリケーションとの接続を想定したデータの蓄積やAPI連携に加え、
見える化画面の構築まで可能です。

  • ※ データモデルとは: 一定のルールに基づきデータベースを整理・構築していく手法、他のシステム・サービスとの連携性 (拡張性) が高い

データの見える化画面例


デバイスでエリア地図やリスト表示ができ、計測値や動作状況を見える化。
また、デバイスのアラームとその重要度を表示。


トレンドグラフ、アラームで重要状態変化を時系列で表示。

シンボルを使ってセンサー値や状態をグラフィックに表示。


3.KDDIが窓口となり保守・運用をサポート

運用・保守もKDDIがお客さまの窓口となりサポートします。

万が一、障害発生した際にも原因の特定や復旧対応をKDDIの運用部門が担うため、お客さまの負担を低減します。

  • ※ 現地オンサイト対応はオプション (有償) となります。
    対地によっては対応できない場合やサポート内容が異なる場合がありますので詳細は弊社までご相談ください。

プラン

[1] データ蓄積・API連携プラン

お客さまのサービス・アプリケーションを接続し、データの蓄積とAPIの連携を提供するプラン

[2] データ蓄積・見える化プラン

データ蓄積・APIの提供に加え、見える化の構築まで提供するプラン

  • ※ 本プランのデータ蓄積・見える化・APIは、東芝デジタルソリューションズ株式会社のMeister RemoteX (TM) を使用しています。
  • ※ 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。


ピックアップ