このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

ビジネスケータイフィルタリングサービス WEBフィルタリング機能

au携帯電話からのインターネットアクセスを管理できるセキュリティサービスです。

お知らせ

【2021年7月更新】 新規お申し込み受け付け終了について

「ビジネスケータイフィルタリング WEBフィルタリング機能」は、2021年7月31日をもって新規お申し込み受け付けを終了、2022年3月31日をもってサービス提供終了します。
現在ご利用中のお客さまは、サービス提供終了までひきつづきご利用いただけます。
詳しくは以下をご参照ください。


また、「KDDI Smart Mobile Safey Manager」、「InterSafe CATS」サービスへの移行手順は、下記マニュアルを確認ください。


ビジネスケータイフィルタリングサービス
WEBフィルタリング機能とは

au携帯電話からのインターネットアクセスを許可するサイトを、管理画面にて一括設定できるので、業務上必要なサイトのみをアクセス可能とするセキュリティサービス (注1) です。
アクセスを許可したサイトへの接続可能な時間帯の指定などの付加機能により、インターネットアクセスにおけるリスクを低減できます。
なお、auスマートフォンについては、WEB通信によるインターネットアクセスだけでなく、アプリ通信によるインターネットアクセスも管理対象となります。

  • 注1)「WEBフィルタリング」では、一部アクセス制限がかからない機種があります。
    フィルタリングの対象は、TCP80番ポートを利用したHTTP通信です。
    なお、HTTPS通信、Wi-Fiや海外利用の通信には適用されません。

お客さまの課題、「ビジネスケータイフィルタリングサービス WEBフィルタリング機能」がこのように解決します

社員のau携帯電話からのインターネットアクセスを管理したい

 PCの管理画面から、au携帯電話のインターネットアクセスを許可するURLを一括して設定することができます。

部署や担当者でセキュリティレベルが異なり、アクセスを許可したいサイトが違う

 最大で99個のグループを作成でき、グループごとにインターネットアクセスの設定ができます。

「ビジネスケータイフィルタリングサービス WEBフィルタリング機能」をオススメする3つの理由

【その1】充実した制限機能 ―― 多様なアクセス制限で業務の生産性向上!

au携帯電話からのインターネットアクセス制限の設定が異なるグループを、最大99グループ作成できます。
グループごとに業務上必要となるサイト、接続可能な時間帯などを設定できるので、お客さまのセキュリティポリシーに合わせたアクセス制限が実現

【その2】簡単登録 ―― 管理画面で一括管理!

PCの管理画面からau携帯電話のアクセス設定を一括管理できます。

【その3】追加コストゼロ ―― システム構築・運用コスト不要

さまざまな機能を無料 (注2) で利用いただけます。

  • 注2)パケット通信費は別途発生します。

「ビジネスケータイフィルタリングサービス WEBフィルタリング機能」がもたらす導入効果

  • 業務の効率化
  • 情報漏えいリスクの軽減
  • 通信コストの削減
  • 内部統制の強化・監査への対応
  • ※ 「ビジネスケータイフィルタリングサービス WEBフィルタリング機能」のご契約には、申込書のご提出が必要です。

本サービスへのお問い合わせ


ピックアップ