このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

閉じる
閉じる

KDDI TeleOffice

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI TeleOffice」(クラウドサービス) のご案内です。新しいウェブ会議やワークスタイル変革をご検討中の企業におすすめです。

お知らせ

【2022年11月更新】新規お申し込み受け付け終了について

「KDDI TeleOffice」は、2022年12月7日をもちましてサービス新規お申し込み受け付けを終了します。
また、2023年3月31日にサービス提供終了いたします。

サービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただきまして誠にありがとうございました。
今後もお客さまへの一層サービス向上に取り組んでまいりますので、何卒理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

詳細以下をご参照ください。


KDDI TeleOfficeとは

スマートデバイスとインターネット環境で新しいウェブ会議・ビジュアルコミュニケーションサービスをご提供します。

タブレットパソコンスマートフォンを使ってビデオカメラ映像と図・文書写真などの資料共有や、
ホワイトボードなどのビジュアルコミュニケーションをご提供します。
これにより、業務をもっとスマートワークスタイル変革するお手伝いをいたします。

「KDDI TeleOffice」のイメージ

「KDDI TeleOffice」のイメージ パソコン未経験者でも簡単に使え、コスト増なく複数用途に利用可能。ウェブ会議の機能に磨きをかけ、より迅速に正確な情報を伝達できる。
場所・デバイスを問わず、インターネットでつながる「KDDI TeleOffice」

「KDDI TeleOffice」をオススメする4つの理由

【その1】いつでも使いたい時に利用可能

煩わしいウェブ会議ルーム予約不要で使いたい時に、社内でも社外でもご利用可能です。

【その2】マルチに利用可能で低価格

月額934円のユーザーID一つで、マルチデバイス (タブレットスマートフォンパソコン) による複数用途 (テレビ会議的利用簡易ミーティングペーパーレス会議営業支援 (バーチャル同行)、現場報告支援など) でのご利用可能です。

【その3】誰でも簡単に利用可能

スマートデバイス特長を生かした簡単・シンプルなUIでパソコン未経験者でも、マニュアル不要簡単にご利用可能です。


お客さまの課題、「KDDI TeleOffice」がこのように解決します

使いたい時に使えるウェブ会議が欲しい

 ウェブ会議ルームのスケジュール調整が不要で使いたい時にいつでも利用できます。

高価なテレビ会議の代わりにウェブ会議を使いたい

 起動が早くカメラもスピーカー・マイクも内蔵で設営が楽なタブレットでの操作性や機能にこだわっています。プロジェクターなどの大画面投影も簡単です。

ウェブ会議の優れたコミュニケーション機能を遠隔会議以外で、もっと気軽に使いたい

 利用シーンごとの別メニュー契約が不要なので、あらゆる利用シーンで気軽に使うことができます。

スマートデバイスで業務を効率化 (報連相の高度化) したい

 外勤者を内勤専門家が遠隔からビデオと資料で支援する営業支援 (バーチャル同行) や現場報告支援をおすすめします。
ワークスタイルの変革を図ることができます。

「KDDI TeleOffice」がもたらす導入効果

  • オフィスコミュニケーションにおける情報共有意志疎通効率化 (報連相高度化)
  • スマートデバイスでの活用によるリアルタイムビジネス推進
  • 意思決定迅速化
  • 出張旅費削減

本サービスへのお問い合わせ

KDDI 法人営業担当者が、導入へのご相談やお見積もりをいたします。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。


ピックアップ