このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

オフィスケータイパック

いつでもどこでもau携帯電話一台で電話番号も通話料も固定電話と同じ様に利用でき、自席に縛られないワークスタイルを実現します。

お知らせ

【2020年2月更新】 犯罪収益移転防止法に基づく『取引時確認』について

マネー・ローンダリングおよびテロ資金対策の国際標準であるFATF勧告において、マネー・ローンダリング対策措置を講ずべき事業者の範囲を金融機関以外に拡大することが求められたことを受けて、『犯罪収益移転防止法』が制定されました。

KDDIにおきましても、特定業務に該当するサービスにおいて、犯罪収益移転防止法に基づいた『取引時確認』を実施させていただいておりますが、同法の一部改正に伴い、ご提出書類が以下の通り変更となります。

変更点

  • 個人事業主については、本人確認書類を2種類
  • 法人については、担当者の本人確認書類を2種類

詳しくは、以下をご確認ください。

ご不明点については、法人お客さまセンター、またはKDDI 法人営業担当者へお問い合わせください。
ご理解のうえ、ご協力いただきますようお願い申し上げます。


オフィスケータイパックとは

「オフィスケータイパック」はいつでもどこでも携帯電話一台 (iPhone・auスマートフォン・auケータイ) で電話番号も通話料も固定電話と同じ様に利用でき、自席に縛られないワークスタイルを実現する法人のお客さま向けサービスです。

オフィスの働き方を変えて 業務効率UP!コミュニケーションUP!顧客満足度UP!

ご利用イメージ

ご利用イメージ

便利なご利用方法

au携帯電話をご利用のお客さま
携帯電話のプレフィックス設定を利用して、発信時のプレフィックスダイヤルを簡単にご利用いただけます。

  1. 事前に携帯電話のプレフィックスダイヤル (007726) を設定
  2. 携帯電話のアドレス帳から発信先の電話番号を選択し、プレフィックス付加発信
  • ※ プレフィックスダイヤルの利用手順は機種により異なります。
    なお、一部の機種ではプレフィックスダイヤルをご利用いただけない場合があります。

auスマートフォン/iPhoneをご利用のお客さま
発信時にプレフィックス (007726) を自動で付加するiPhone/Android(TM) 対応のアプリを無料でご利用いただけます。

1.対応機種

iPhone端末向け
iOS12.0以降、iOS11.0以降、iOS10.0以降

Android (TM) 端末向け
Android (TM) 5.0以降、Android (TM) 4.0以降、Android (TM) 2.3

2.アプリケーションインストール方法

インストール方法は以下ページよりご確認ください。

  • ※ 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。

本サービスへのお問い合わせ


ピックアップ