このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

auでんき

KDDI 法人・ビジネス向け「auでんき」のご案内です。

お知らせ

【2021年9月更新】「auでんき」提供エリアの拡大について

2021年10月1日(金)から、auでんき(特別高圧高圧)TypeE(EPM・KDDI)の提供エリア中国電力エリア追加いたします。

【新たに提供可能となるエリア】
  • ・鳥取県
  • ・島根県
  • ・岡山県
  • ・広島県
  • ・山口県
  • ・兵庫県の一部
  • ・香川県の一部
  • ・愛媛県の一部
【2021年3月更新】「auでんき」契約更新について

「auでんき需給約款」、「auでんき供給約款 (関西電力・KDDI)」、「auでんき供給約款 (中国電力・KDDI)」、「auでんき需給約款 (【法人】でんきLプラン負荷)」「auでんき需給約款 (低圧電力)」ならびに「auでんき重要事項説明」などでご案内した「auでんき」契約自動更新につきまして、下記の通りお知らせします。

1. 契約自動更新について

現在契約中の「auでんき」は、ご契約成立日にかかわらず2021年3月31日をもって契約期間満了となります。
サービス契約同一条件自動更新となりますので、下記期間自動的契約継続されます。
なお、契約更新料一切発生しません。また、ご契約中のお客さまへは、ダイレクトメールなどにて別途案内します。

2. 対象のお客さま

「でんきMプラン」、「でんきLプラン」、「低圧電力」のご加入者

3. 新たな契約期間

2021年4月1日から2022年3月31日まで

4. お問い合わせ先

KDDI 法人営業担当者または法人お客さまセンター「auでんき」専用デスクにご連絡ください。

<法人お客さまセンター>
フリーコール 0077-7081 (無料)
フリーコール 0120-923-808 (無料)
受付時間:平日 9:00~18:00 (土・日・祝日・年末年始を除く)

【2020年9月更新】「auでんき」一部電力エリアにおける料金改定について

「auでんき」は2020年10月1日から、北海道電力エリア、中部電力エリア、北陸電力エリア、関西電力エリア、中国電力エリアのお客さまを対象に、当該エリアにおける大手電力会社の電気料金の一部の改定に伴い、「でんきMプラン」「でんきLプラン」「低圧電力」の料金を改定します。

【2019年4月更新】 「auでんき」に電気購入由来のCO2排出量をゼロのメニュー追加について

2019年4月24日 (水) から、auでんき (特別高圧・高圧) TypeE (EPM・KDDI) に電気購入由来のCO2排出量をゼロとする排出係数メニュー (「RE100メニュー」、「ノンカーボンメニュー」) を追加いたします。

詳しくは以下をご参照ください。


auでんきとは

2016年4月から電力小売全面自由化がスタートし、さまざまな電気事業者の中から、安心・おトクな「auでんき」をお選びいただけます。

サービス提供イメージ

「auでんき」は、地域の既存電力会社の送電設備を使ってお客さまのもとに届けられます。

電力自由化について

電力小売自由化の変遷

2000年から始まった『電力小売自由化』が、2016年4月から『低圧 (低圧電力・電灯)』の区分へも拡大されます。オフィスや商店などで電気をご利用いただいているお客さまも、自由に電力会社を選べるようになります。


多様なサービスプランが登場

この『電力小売全面自由化』において、新たな電気小売事業者が数多く新規参入することで競争が活性化し、さまざまな料金メニュー・サービスが登場することが期待されています。例えば電気と携帯電話、電気とガスなどの組み合わせによるセット割引や、ポイントサービス、さらには省エネサポートサービスなどの登場が期待されます。


電気の品質・信頼性

『電力小売全面自由化』後も、電力供給の仕組みは変わりません。既存の電力会社の送配電ネットワークを経由して、今までと同様にお客さまへ電気をお届けします。

本サービスへのお問い合わせ


ピックアップ