このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

閉じる
閉じる

KDDI インターネットゲートウェイ
(アクセス回線接続)

高品質インターネット接続環境実現したい企業さまにおすすめです。サービス品質保証制度SLAの提供やIPv4/IPv6接続可能プロフェッショナルニーズ対応します。

お知らせ

【2021年12月更新】「KDDI インターネットゲートウェイ」にオンデマンド課金を追加

高品質ネットワーク提供する法人向インターネット接続サービス「KDDI インターネットゲートウェイ」で、オンデマンド課金提供開始します。
詳しくは以下をご参照ください。


KDDIインターネットゲートウェイ(アクセス回線接続)とは

「KDDI インターネットゲートウェイアクセス回線接続)」は、大容量バックボーンネットワークを誇るKDDI インターネット網へ直接接続することで、高い信頼性品質提供する帯域確保型インターネットサービスです。
企業基幹回線やISP・クラウド事業者など、安定した高品質インターネット環境構築したいお客さまにご利用いただいています。アクセス回線接続では、お客さま事業所内からアクセス回線利用してインターネット接続します。

  • KDDIデータセンター内でお客さま機器接続し、最適コンテンツ配信環境提供する「KDDI インターネットゲートウェイデータセンター内接続)」はこちら
データセンター内接続 アクセス回線接続

KDDI インターネットゲートウェイの5つの特長

1. 大容量バックボーンネットワーク

大容量バックボーンネットワークを誇るKDDIインターネット網で、ブロードバンドアクセスの持つパフォーマンス
最大限発揮します。詳しくは以下をご参照ください。


2. 選べるアクセス回線種別

KDDIのイーサアクセス地域系イーサ回線電力系通信事業者)など、
お客さまのご要望に応じてアクセス回線種別選択可能です。


3. サービス品質保証

4項目の基準値を設定したサービス品質保証を提供しています。詳しくは以下をご参照ください。


4. IPv6接続に対応

デュアルスタックルータによるIPv4/IPv6接続標準対応しています。詳しくは以下をご参照ください。


5. DDoS攻撃 (注) も安心

オプションとして「KDDI DDoS対策サービス」を備えています。
DDoS攻撃時も、KDDIの網側装置にてDDoS攻撃トラフィック軽減し、安心してお客さまの事業継続することができます。
詳しくは以下をご参照ください

  • 注) DDoS (Distributed Denial of Service) 攻撃とは、標的となるインターネット上の公開サーバーネットワークに対して複数分散された端末から大量不正パケットを送る、サービス停止目的としたサイバー攻撃手法のひとつ。

本サービスへのお問い合わせ

関連サービス



ピックアップ

カテゴリ
キーワード