このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

au電話の比吸収率について

KDDIのサービスをご利用いただきありがとうございます。
2002年6月1日から、使用者の頭部近くでお使いになる携帯電話機などの無線装置から発射される電波について、許容値 (局所比吸収率 (SAR) が2W/kg以下) が規定されました。
これに伴い、KDDI、沖縄セルラー電話は、各機種のSAR値をホームページに掲載することとしております。

スマートフォン

ケータイ

タブレット

データ通信端末

  • ※ 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。

ピックアップ