このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

閉じる
閉じる

cloudpack with KDDI

KDDI 法人・ビジネス向け「cloudpack with KDDI」(IaaS・PaaS・DaaS) のご案内です。
AWS (アマゾン ウェブ サービス) のAmazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) やAmazon Simple Storage Service (Amazon S3) などの各サービスにおいて、KDDIが設計から運用保守までサポートします。

※AWSとは、米Amazon.comが提供するクラウドサービスの名称です。

お知らせ

【2022年4月更新】 「請求代行サービスadv.」割引率拡大のお知らせ

KDDIは、2022年4月1日から、「cloudpack with KDDI」にてAWS (アマゾン ウェブ サービス) 利用料の請求を代行する「請求代行サービスadv. (アドバンス)」において、AWS利用料の割引率を現行の5%から7%に拡大し、ご契約中のお客さますべてに自動適用します。

詳しくは以下をご参照ください。


AWS (アマゾン ウェブ サービス) とは

AWSとは、米Amazon.comが提供するクラウドサービス名称です。
従来自社購入したサーバーソフトウェアインストールして利用するオンプレミスに比べ、AWSなどのクラウドサービスでは、初期投資不要で、豊富機能必要な時に必要な量だけ利用でき、お支払いも利用分だけで済みます。

  • 注) 出典: 2020 クラウドコンピューティング現状将来展望 富士キメラ総研/2019年度見込み値

cloudpack with KDDIとは

KDDIグループがAWSの設計から運用保守まで
ワンストップでご提供するサービスです。


AWSの直接契約よりもお得

AWS利用料のすべてを対象に、インスタンスタイプなどの利用制限なく
最大7%割り引いた金額でご利用いただけます。

AWS利用料最大7%OFF
  • ※ 海外リージョンをご利用の場合も最大7%割引が適用されます。
  • ※ マーケットプレイスは適用対象外です。

cloudpack with KDDIの特長

AWSダイレクト接続という閉域網接続回線や
個別の導入支援までご提供いたします。

  • ※ ご利用は『監視のみ』と『監視・運用・保守』の2種類からお選びいただけます。
  • ※ 『AWS関連支援』には、導入支援/設計・構築/運用・保守などがあります。

最上位パートナー認定

導入実績2,300 年間プロジェクト数3,800件以上

日本国内11社のみ与えている、パートナーランク最上位「AWSプレミアコンサル ティングパートナー」をcloudpack with KDDIは9年連続保持しています。
国内トップレベル技術力をもつ、KDDIのグループ会社アイレット株式会社」と協業し、お客さまのAWSの活用サポートいたします。

ビックデータ
コンピテンシー
データ効率化に処理するための技術について、お客さまを適切に支援してきた実績があります。
移行
コンピテンシー
AWSへの移行に際し、計画から実施のフェーズで、優れた実績・専門的なスキルを持っています。
MSPプログラムお客さまの環境のモニタリングや運用管理を積極的に行い、お客さまに価値をご提供します。
AWSパブリック
セクターパートナー
顧客が要求するレベルでプロジェクトをマネージするスキルを有しており、導入実績があります。

KDDI Business ID

KDDIがご提供する、複数クラウドサービスのIDを一元管理できる機能です。
お客さまのセキュリティポリシーにあわせて、セキュリティをまとめて管理できます。

  • シングルサインオンを除く機能 (IPアドレス制限ブラウザ制限着信認証を含む多要素認証など) は有償です。

本サービスへのお問い合わせ

KDDI 法人営業担当者が、導入へのご相談やお見積もりをいたします。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

ホワイトペーパー

イベントセミナー情報


ピックアップ

キーワード