このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

IoT世界基盤
グローバルIoTアクセス

グローバルキャリアリレーションの強いKDDIローミングソラコムのIoTプラットフォーム融合したグローバルIoT通信サービスです。

お知らせ

【2021年11月12日開催】オンラインセミナー 申込受付中


あらゆるモノがネットでつながり、IoT・5G活用の幅が急速に広がる現代。 製造業においては「製造設備のデータを取得し故障を予知する」ことはもちろん、その先の「IoTで新たなビジネスを創出する」ことが重要です。とはいえ具体的に何から始めてよいかわからない方も多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、IoTを活用してビジネスに変革をもたらした事例をご紹介し、製造業の「攻めのDX」の第一歩を踏み出すためのヒントをお届けします。 通信でモノをつなぐことで何が実現でき、それによって今後ビジネスをどう描けるのか? 皆さまと一緒に考えていければ幸いです。


第1部:IoT基盤で進める製造業の攻めのビジネス共創
講演者 - KDDI株式会社 5G・IoTサービス企画部 部長 野口 一宙

第2部:DXを推進する3つの重要なポイントとは!?
講演者 - エコモット株式会社 代表取締役社長 入澤 拓也 様

【2021年8月更新】グローバルIoTアクセス対応ルーター「AMT5500」提供開始について

「グローバルIoTアクセス」に対応したIoTワイヤレスルーター「AMT5500」の提供を2021年8月26日より開始します。
詳しくは以下をご参照ください。

IoT世界基盤 グローバルIoTアクセスとは

IoT世界基盤 グローバルIoTアクセスとは、グローバルキャリアリレーションの強いKDDIのローミングと、ソラコムのIoTプラットフォーム融合したグローバルIoT通信サービスです。

IoTによる保守メンテナンスデジタルトランスフォーメーションサブスクリプションモデルグローバル展開など全産業向けに幅広くご活用いただけます。

特長

1. さまざまな国と地域を網羅した抜群のカバレッジ

au事業での海外キャリアとの接続実績ベースとして、グローバルローミングサービスをDX・IoT向けに拡大
ソラコム回線に加え、さまざまな国・地域ローミング提供するため、お客さまのグローバル展開柔軟サポートします。
なお、KDDIローミングエリアは2022年3月までに全世界200ヵ国以上の国と地域での提供予定しております。

海外キャリアネットワークとの接続は、日本国内のほか、米国欧州ローカルブレイクアウトポイント (注1)設置しているため、低遅延接続提供します。

  • 注1) 本サービス外部ネットワーク接続ポイント

中国向けにも特化したサービスをご用意
IoT世界基盤 グローバルIoTアクセス (China)

データ保護通信について規制がある中国向けに、中国特化したIoT通信サービスををご用意
中国国有系通信事業者連携することで、保守一体型のIoT 通信サービス提供し、お客さまのご要望幅広サポートします。

  • ※ IoT世界基盤 グローバルIoTアクセスとは、保守窓口コンソール画面が異なります。
  • サービス詳細については、KDDI 法人営業担当者または本サービスへのお問い合わせより、法人お客さまセンターまでお問い合わせください。

2. 最適価格でご提供

auのモバイル向けローミング回線とIoT・DX向けの回線共同調達することで、低廉価格帯での料金設定実現契約回線数データ量のコミット無しで、SIM 1枚からご契約可能のため、スモールスタート可能です。

料金
一時金 事務契約手数料 (税込) 6.6 USD
月額 基本料 (免税) 1.8 USD
通信料 (免税) 対地毎/従量課金
SMS (免税) (デバイスでの受信) 0.005 USD
(デバイスからの送信) 0.4USD

代表的な対地 1Mbyteあたりの通信料 (従量課金)
地域・国名 単位:USD/MB (免税)
アジア 香港 0.003
韓国 0.004
ベトナム 0.007
タイ 0.021
インドネシア 0.021
欧米 アメリカ 0.002
イギリス 0.009
ドイツ 0.009
フランス 0.053
イタリア 0.026
  • ※ 利用代表的な利用可能国料金についてはお問い合わせください。
  • ※ 本サービス料金はUSD建てで定義しております。利用月末日のTTSレートにより日本円換算し、ご請求いたします。

3 .コンソールでの一括管理

現在提供しているソラコムのIoTプラットフォーム同様ユーザーインターフェースでお客さまの親和性確保各地のSIMのステータス確認通信回線追加変更廃止設定豊富なSORACOMオプションサービス注文機能保守運用の問い合わせ窓口提供することで、コンソールから通信回線一元管理可能です。

コンソール機能一覧

  • SIM 発注利用開始
  • SIMの 利用中断再開 
  • データ使用量等状況確認
  • 通信速度変更制限 
  • デバイス (IMEI) とSIMの紐づけ・ロック
  • 運用保守お問い合わせ

連携サービス

1.クローバルIoTルーター

AMT5500

AMT5500
  • 世界39カ国の周波数帯対応し、電波関連法認証取得済みで、国内外でご利用いただけるグローバルデバイス。 KDDI海外現地法人所在国では、グローバルIoTアクセスSIMとセット接続試験実施しています。
  • 20年以上のIoTビジネス経験を活かし、通信再接続自動復旧するなどのフェイルセーフ機能や、リモートアクセスにおける設定変更など、安心して通信をご利用いただくための機能搭載

2.デバイス初期設定・監視・保守支援サービス

KDDI IoT クラウドデバイス管理

  • 海外日本点在するお客さまのIoT機器通信モジュール遠隔管理します。また、お客さまのIoT機器設置のための初期設定実施や、設計変更情報などを提供します。
  • グローバルIoTアクセスとAMT5500にセットでご加入いただくことで、デバイス初期設定に加え、死活監視運用保守などグローバルでのデバイス管理をあわせてご提供します。
初期設定
  • KDDI SIM インストール
  • APN設定
  • 遠隔リモートログインON/OFF
初期設定
  • グローバルアクセスとの統合運用窓口開設
  • 死活監視 (能動通知)
  • 遠隔ログ確認設定変更

3.国内閉域網接続サービス

KDDI WVS プラットフォームGW Air Connect

KDDIが提供する国内閉域網サービス (KDDI WVS) とグローバルIoTアクセス網を接続する「KDDI WVS プラットフォームGW Air Connect」をご提供インターネット経由せずお客さまの拠点接続出来るため、よりセキュリティの高い接続実現します。

KDDI WVS プラットフォームGW Air Connectの設定 は、申込書にて承ります。


4.SORACOMサービス

グローバルIoTアクセスコンソールから、SORCOMで提供するオプションサービス注文利用可能です。ネットワークサービスからアプリケーション連携サービスまで、IoTで必要となる機能幅広くご利用いただけます。

SORACOM Arc セキュアリンクサービス
SORACOM Beam データ転送支援
(暗号化、プロトコル変換)
SORACOM Canal AWSクラウド内の閉域接続
SORACOM Direct/Door 専用線/VPNの閉域網サービス
SORACOM Endorse SIM認証の連携
SORACOM Funnel クラウドアダプター
SORACOM GateM デバイスとのLAN接続
SORACOM Harvest データ蓄積と可視化
SORACOM Inventory デバイス管理
SORACOM Junction 透過型トラフィック処理
SORACOM Krypton セキュアプロビジョニング
SORACOM Lagoon ダッシュボード作成/共有
SORACOM Napter オンデマンドリモートアクセス
SORACOM Orbit インラインプロセッシング
SORACOM Peek オンデマンドパケット
キャプチャ

SORACOM サービスについてはこちらをご確認ください。


本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。


ピックアップ