このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

  • be CONNECTED.
    be CONNECTED.

    変化し続けるビジネスシーンを見据え、さまざまな特集を通して、ヒントをお届けします。

  • Smart Work
    Smart Work

    ニューノーマル時代における働く人が中心の働き方の実現へ

  • 資料一覧
    資料一覧

    KDDIサービスの各種パンフレットをダウンロードできます。

  • 導入事例から探す
    導入事例

    お客さまの課題をKDDIのソリューションを用いて解決した事例のご紹介です。

閉じる
  • 障害・メンテナンス情報

    KDDIは、お客さまにご不便をおかけするような通信・回線状況が発生した場合、本ページでお知らせします。

  • ご請求に関するお手続き

    お支払い方法の変更や請求書の再発行方法、その他ご請求に関する便利なサービスなどをご案内します。インボイス制度対応についてはこちらからご確認ください。

  • よくあるご質問

    よくあるご質問についてお答えいたしております。お問い合わせの際には、まずこちらをご覧ください。

  • サービス利用中のお客さま用
    お問い合わせフォーム

    サービスご利用中のお客さまへ、フォームでのお問い合わせをご案内します。電話でのお問い合わせ先は、各サービス別サポート情報からご確認ください。

閉じる
  • ニュースリリース・トピックス

    KDDI BUSINESSは、お客さまのDX推進と社会課題解決への貢献を目指しています。

  • ニュースリリース・トピックス

    KDDIの法人領域に関するリリース情報をお届け。 サービスや技術など、さまざまな情報を日々発信しています。

  • 通信+αでお客さまのDXを 加速させるKDDIグループ

    KDDIは通信を軸に、
    グループ会社との連携でお客さまを強力にサポート。

  • KDDIのグローバルICTソリューション

    世界60都市以上、100拠点以上でサービスを展開。
    信頼性の高いグローバルネットワーク環境は世界190カ国以上でご提供しています。

  • お客さま満足度向上の取り組み

    私たちKDDIは「お客さまの経営課題を解決する」という方針のもと、営業・SEだけでなく、企画・開発・事務・管理、さらには経営層が一丸となってお客さまの声を伺い真摯に向き合っています。

閉じる
閉じる
閉じる
KDDI Wide Area Virtual Switch

サービス品質保証(SLA)

広域イーサネットやIP-VPN型サービスとは異なり、「広域仮想スイッチ」という新しい概念を国内通信事業者として初めて導入した新型ネットワークサービスです。

【スマートバリュー for Business対象】

サービス品質保証 (SLA)

安心してご利用いただくために、次の項目においてサービス品質の保証基準を設定しています。
万が一この保証基準を維持できなかった場合、ご利用料金の一部をお客さまに返還致します。
お申し込み手続きや追加料金は不要です。

  • ※SLA (ServiceLevelAgreement) とは、サービスを提供する事業者が契約者に対して、どの程度の品質を保証するかを明示したものです。

SLA適用範囲

KDDI Wide Area Virtual Switchは、①網内遅延時間、②網稼働率、③回線稼働率・故障回復時間の3項目でSLAを適用します。①はアクセス区間を除いた「KDDI Wide Area Virtual Switch」網内で、東京を起点とする北海道や九州など主要各拠点間です。②は回線接続装置、回線終端装置、イーサネット変換装置を除いた「KDDI Wide Area Virtual Switch」 網内が適用範囲です。③は回線接続装置、回線終端装置、イーサネット変換装置を除いた「KDDI Wide Area Virtual Switch」網内が適用範囲です。

稼働率


網稼働率 回線稼働率
SLA対象区間 アクセス回線設備 (注1) を含む
「KDDI Wide Area Virtual Switch」
網内 (SLA適用範囲を参照)
アクセス回線設備 (注2) を含む
「KDDI Wide Area Virtual Switch」
網内 (SLA適用範囲を参照)
保証基準 当社ネットワークの稼働率を
99.99%以上
アクセス回線単位の稼働率を99.9%
料金返還 返還条件 返還金額 返還条件 返還金額
99.99%以上 - 99.9%以上 -
99.8%以上
99.99%未満
返還対象料金の
1/90
99.8%以上
99.9%未満
返還対象料金の
1/90
98.0%以上
99.8%未満
返還対象料金の
1/30
98.0%以上
99.8%未満
返還対象料金の
1/30
95.0%以上
98.0%未満
返還対象料金の
1/10
95.0%以上
98.0%未満
返還対象料金の
1/20
90.0%以上
95.0%未満
返還対象料金の
1/5
90.0%以上
95.0%未満
返還対象料金の
1/10
90.0%未満 返還対象料金の
全額
90.0%未満 返還対象料金の
1/5
  • 注1)回線接続装置回線終端装置イーサネット変換装置を除きます。
  • 注2)回線接続装置回線終端装置イーサネット変換装置を含みます。
  • ※ ブロードバンドアクセス方式ブロードバンドアクセス方式II、ワイヤレスアクセス方式を除きます。
  • ※ トラフィックフリーのみ利用できない場合はSLAの対象とはなりません。
  • ※ 天災 (風水害落雷地震など) の場合でも対象となります。
  • ※ 計画工事などによる借用停止期間対象外となります。

「KDDI Wide Area Virtual Switch」遅延情報

「KDDI Wide Area Virtual Switch」遅延情報

2024 2023
2 1 12 11 10 9
月間平均値
(ミリ秒)
11.64 11.74 11.68 11.76 11.67 11.72
2023
8 7 6 5 4 3
月間平均値
(ミリ秒)
11.68 11.76 11.78 11.80 11.98 12.27

網内遅延

網内遅延

網内遅延 SLA対象区間 アクセス区間を除いた「KDDI Wide Area Virtual Switch」網内で、
東京を起点とする北海道や九州など主要各拠点間
保証基準 IPパケットの往復転送時間の月間平均値 (注3) を35ミリ秒以下
料金返還 返還条件 返還金額
月間平均値が35ミリ秒を超えた場合 返還対象料金の1/30
  • 注3)測定方法: 各測定区間ごとに5分間で測定用パケットを送信し、全測定区間によるすべての測定値の1カ月間の平均値を「月間平均値」とします。

故障回復時間SLA

故障回復時間SLA

SLA対象区間 SLA適用範囲を参照
保証基準 お客さまの責任ではなく利用できない状態が発生した場合、
弊社がそのことを知った時刻から1時間未満
料金返還 故障回復までの
遅延時間
返還条件 返還金額
1時間以上~2時間未満 返還対象料金の10%
2時間以上~4時間未満 返還対象料金の20%
4時間以上~6時間未満 返還対象料金の30%
6時間以上~8時間未満 返還対象料金の40%
8時間以上~48時間未満 返還対象料金の50%
48時間以上 返還対象料金の100%

ブロードバンドアクセス方式ブロードバンドアクセス方式II、ワイヤレスアクセス方式を除きます。

  • ※トラフィックフリーのみ利用できない場合はSLAの対象とはなりません。
  • ※天災 (風水害、落雷、地震など) の場合でも対象となります。
  • ※計画工事などによる借用停止時間は対象外となります。

ピックアップ

キーワード