このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

イリジウムサービス

イリジウム GO! (TM)

KDDI 法人・ビジネス向け「イリジウム GO! (TM)」(衛星通信・衛星電話) のご案内です。

イリジウムサービストップへ

イリジウム GO! (TM)とは

お持ちのスマートフォンやタブレット (注1) に専用アプリ (注2) をインストールし、アンテナを立て「イリジウム GO! (TM)」のWi-Fiルータに接続するだけでイリジウム衛星通信をご利用いただけるサービスです。
iOS、Android (TM) どちらでもご利用いただけます。
ご利用の際は、「イリジウム GO! (TM)」を屋外で空の開けた場所 (注3) に置きアンテナを上空に向けてください。自動的 (注4) に電源が入ります。衛星と接続されると衛星電話としての通話やデータの送受信が可能になります。
Wi-Fi通信は、「イリジウム GO! (TM)」ルータから約30メートルまで接続可能で、デバイスは最大5台同時接続可能です (同時通話は1接続まで)。
「イリジウム GO! (TM)」のWi-Fiルータは、災害時での使用を想定し、防水 (IPX5)・防塵 (IP6X) (注5) に加えて、米国国防総省が制定した軍事規格「MIL-STD-810F」に準拠する耐久性 (注6) を備えています。

  • 注1)OSの対象バージョンは、iOS6.1以降、Android (TM) OS2.3.3以降です。
  • 注2)「イリジウム GO! (TM)」のアプリのインストールが必要です。
  • 注3)理想的な環境は、「イリジウム GO! (TM)」のアンテナを地平線として、仰角8.2度より上に空が見渡せる場所です。屋内での利用、山間部、高層建築・建造物や葉が生い茂る樹木などの障害物により、衛星からの電波を受信できない場合があります。
  • 屋内でご利用の場合はオプション品 (別売) の屋外アンテナとアンテナケーブルを組み合わせて使用する必要があります。
  • 注4)バッテリーが切れている場合や端末が故障している場合は電源が入りません。
  • 注5)防塵・防水性を表示する国際規格IP65
  • 防塵性規格 6 (粉塵が内部に侵入することを防止する)
  • 防水性規格 5 (あらゆる方向からの水の直接噴流水に対して保護する)
  • 注6)無故障を保障するものではありません。
  • 米国国防総省の調達基準 (MIL-STD-810F) 
  • 温度試験: 動作温度-20℃~60℃/非動作時-30℃~70℃
  • 温度衝撃試験: 急激な温度変化に耐えることができること
  • 湿度試験: 暖かく高湿度な環境に耐えることができること
  • 衝撃試験: 衝撃に対して耐えることができること
  • 落下試験: 約1mの高さから26回落下に耐えることができること
  • 振動試験: 振動に対して耐えることができること

ご使用にあたってのご注意

  • イリジウム衛星携帯電話からは緊急番号 (110、119、118)、フリーダイヤル、フリーコール、ダイヤルQ2、日本国内における特別番号への通信はできません。
  • イリジウム衛星携帯電話からの発信では、電話番号が非通知となる場合があるため、非通知着信拒否の設定がされている電話にかけた場合、つながらないことがあります。
  • イリジウム衛星携帯電話への通話は001国際電話ダイヤルサービスを利用する国際電話扱いです。au携帯から001国際ダイヤルのご利用にはお申し込みは不要です。

  • ※ 001国際電話サイトへ移動します。

au以外の携帯電話からご利用される場合はフリーコール (0077-7160) へお申し込みください。登録後は、上記のダイヤル方法で携帯電話からイリジウムへダイヤル可能となります。auの「005345」で始まる「au国際電話サービス」ではイリジウムへはダイヤルできません。


  • 屋内での利用、山間部、高層建築・建造物や葉が生い茂る樹木などの障害物により、衛星からの電波を受信できない場合があります。通話が途切れないようにするには、常に複数のイリジウム衛星が見える空の開けた環境が必要です。
  • ※ 「イリジウム GO! (TM)」をご利用いただいたスマートフォンはイリジウム衛星携帯電話と同等の扱いとなります。

屋内利用

イリジウムの衛星通信は屋外でしか使えないと思われがちですが、
「イリジウム GO! (TM)」では屋外アンテナを接続することで、常時安定的にご利用いただくことも可能です。
そのため、緊急時の対策本部の通信手段としてもおすすめです。


導入イメージ

空が広く360度見渡すことができ、また同時に2基の衛星を捕捉できる場所であれば、建物の屋上に屋外アンテナを設置することにより、衛星と電波の送受信ができます。屋内の所定場所に、標準アンテナから屋外アンテナへ交換した「イリジウム GO! (TM)」を設置し、イリジウム屋外アンテナをアンテナケーブルで接続します。これにより、屋内でも屋外と同様に通話ができます。

  • ※ 電波受信環境によりご利用いただけない場合があります。

オプション

アンテナやケーブルのオプションは、イリジウム衛星携帯電話と同じものをご利用いただけます。

注意事項

【アンテナの設置場所】

安定して電波を受信するためには、アンテナより上 (仰角8.2度) に
障害物 (地形・建造物など) がない場所を選んで設置してください。

図: イリジウム衛星捕捉イメージ

端末機器

メーカー Iridium Communications Inc.
サイズ (幅 x 高さ x 厚さ) 約119.8mm x 81.7mm x 33.4mm (アンテナ収納時)
重量 約305g
連続通話時間 (音声通話時/日本国内使用時) (注1) 5時間30分
連続待受時間 (日本国内使用時) (注1) 15時間30分
耐久性 IP65準拠
カバレッジ  全世界
データ通信速度 2.4kbps
Wi-Fi仕様 2.4GHz b/g/n
機能
  • 音声通話
  • データ通信: 同時接続最大5台まで
    音声通信: 同時接続最大1回線まで
  • SOS送信ボタン搭載
  • 屋外アンテナ (別売) と接続することで屋内や車両からでも利用可能
  • iOS 、Android (TM) OSともに利用可能
  • SMS、SNSサービスなど
標準セット
  • イリジウム GO! (TM) 用バッテリー
  • AC/DCアダプタとプラグセット (4種)
  • USBケーブル
  • シガーライターアダプタ
  • 保護カバー
  • ユーザーズマニュアル (英語版)
  • 保証書、注意事項のご案内
販売価格 (1端末につき) オープン価格
  • 注1)連続通話時間および連続待受時間は、電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用可能時間です。実際にお客さまが使用できる時間は、通話の時間、回数、メール作成の時間、メール送受信回数、インターネット・各種アプリケーションの使用状況・ネットワークの状況などのさまざまな条件により大きく変動します。

料金

イリジウムサービスをご利用いただくには、
Wi-Fiルータのご購入のほかに、サービスのご利用契約が必要となります。


使用契約料金 (1契約ごと)

10,000円

  • ※ 使用契約料金は、初回の通信料金と合算請求されます。

月額基本料金 (1契約ごと)


プラン2
月額基本料金 5,900円
(無料通信料金1,000円含む)
  • ※ 各国際サービスのご利用料金には消費税相当額は加算されません。
  • ※ ご解約は、月の途中であっても日割り計算されず、1カ月分の月額基本料金をご請求させていただきます。

通信料

固定電話・携帯電話宛て 63円/20秒
イリジウム衛星携帯電話宛て 40円/20秒
そのほかの衛星通信端末宛て 572円/20秒
着信 無料
SMS送信 (160文字ごと) (注) 58円/回
SMS受信 (注) 無料
  • 注)iOSにおいてSMS受信で日本語の文字化けが生じることがあります。
    2014年12月1日現在。当社調べ。

  • ※ データ通信料金およびワイドスター衛星通信端末宛ての通信料金は、固定電話・携帯電話宛てと同一料金です。
  • ※ 各国際サービスのご利用料金には消費税相当額は加算されません。
  • ※ 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。

本サービスへのお問い合わせ

イリジウムサービスラインアップ


ピックアップ