このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

KDDI 業務支援ソリューション

Android Enterprise サポート

KDDI 法人・ビジネス向けの「KDDI 業務支援ソリューション」(モバイルソリューション) のご案内です。KDDI 業務支援ソリューション業務効率化コスト削減

Android Enterpriseサポートとは

Android EnterpriseによるAndroid端末のセキュリティ管理強化

「Android Enterpriseサポート」は、Android端末の導入・運用管理に必要な煩わしい作業を、KDDIがお客さま管理者に代わって一括サポートします。
スマートデバイスの活用におけるセキュリティ強化やコスト削減だけでなく、お客さま社内のワークスタイル変革をさらに推進できます。

Android Enterpriseについて

Android Enterpriseとは、Googleが提供するAndroidデバイスへの設定・制御などを可能とする法人向けプログラムです。
より安全な環境でAndroidデバイスをご利用いただけるよう、高度なセキュリティや徹底した情報管理を実現しております。
KDDIはEMMパートナーとしてAndroid Enterpriseを提供しております。

  • ※MDM: Mobile Devices Management モバイルデバイス管理
    EMM: Enterprise Mobility Management 企業モバイル統合管理
  • ※Android Enterprise詳細は、Googleのホームページもご参照願います。
    Android Enterprise
android enerprise recommended

特長1 端末管理

Android Enterpriseでは、Android OS上で実行されるアプリケーションを管理し、そのアプリケーションデータの保護ができるため、より安全にAndroidデバイスの業務利用が可能になります。また、端末の所有や用途によってその管理方法を選択することができます。

Fully managed device (企業所有の業務専用端末)

業務専用端末として、端末全体を企業の監視下において管理します。
端末上のアプリケーションとデータがMDM/EMMから完全に管理されるため、大きな安心感があります。
Android Enterpriseサポートでは、「Fully managed device」のみ対応しています。

Work Profile (私事利用可能な端末)

仕事用と個人用でコンテンツやアプリケーションを分離し、データの共有を防止することで、業務データを強固に守りつつ、個人のプライバシーも保護します。私用アプリも使える自由度があります。

その他、端末の管理方法には企業所有端末の私事利用可能なFully managed device with a work profileと、単一アプリの専用端末のDedicated Deviceがあります。


特長2 Managed Google Play

端末ごとに手動でGoogleアカウントを設定することなく、管理者が承認したアプリケーションのみ端末上のGoogle Playストアへ表示し、インストールすることができるため、ゲームなど業務に不要なアプリケーションのインストールを制限できます。
業務に必要なアプリケーションをMDM/EMMから端末へ配信し、利用者の操作なく端末へ強制インストールすることができます。


特長3 デバイスセキュリティの強化

提供元不明アプリのインストールを制限することで、危険なウェブサイトからの悪質なアプリケーションのインストールを防止できます。
スクリーンキャプチャの無効化やUSB接続制限など、端末への制御ポリシーを適用し、徹底した端末の情報漏えい対策を実現できます。

徹底した情報漏えい対策が可能

提供元不明アプリをインストールできなくする

デバイス登録サービスについて

Android Entepriseサポートは、Googleが提供するZero Touch Provisioning (ゼロタッチ登録) 、およびSamsungが提供するKnox Mobile Enrollment(KME)に対応しています。Android Enterprise サポートでは、これら2つを総称して『デバイス登録』とします。
『デバイス登録に対応した事業者』からデバイス登録に対応した端末を購入し、事前にMDM/EMMと端末を紐づけることで、端末の電源を起動してから初期設定を行う中でMDM/EMMのインストールが完了します。

  • ※ゼロタッチ登録を利用する場合『ゼロタッチ登録に対応している事業者』にてデバイス購入および登録が必要となります。
    KDDIはゼロタッチパートナーとしてGoogle社と提携しております。また、KDDIは Knox Deployment Program reseller として Samsung社と提携しております。
  •  ゼロタッチ登録の詳細はGoogleのホームページをご確認願います。詳細はGoogleのホームページをご確認願います。
    Android Enterprise: ゼロタッチ登録
  • Knox Mobile Enrollment(KME) の詳細は Samsung のホームページをご確認願います。
    Knox Mobile Enrollment
    ※ ゼロタッチ登録が利用できる端末は、Android OS 8以上でゼロタッチ対応済みの端末となります。また、Knox Mobile Enrollment を利用できる端末は、Samsung製でKnox Mobile Enrollment 対応済みの端末となります。KDDIではAndroid Enterprise Recommendedを取得したスマートフォンをご用意しております。下記「Android Enterpriseサポート おすすめのスマートフォン」をご参照願います。
  • ※ デバイス登録を使用する場合、Fully managed device のみ対応しており、端末は工場出荷状態から操作が必要です。Fully managed device 以外のモードはデバイス登録では利用できません。Fully managed device 以外のモードを使用する場合は、ご利用のMDM/EMM提供事業者へお問い合わせください。
  •  ※ デバイス登録を使用する場合、事前にMDM/EMMにてAndroid Enterprise設定が必要です。

Android Enterpriseサポート提供メニュー

Android Enterpriseサポートでは、端末の購入方法に応じたパッケージメニューをご提供します。

  • ※お客さまの要件に応じたさまざまなメニューをご用意しております。詳細はKDDI 法人営業担当者にお問い合わせ願います。
    なお、デバイス登録のみをKDDIが行い、MDM/EMM設定などはお客さまにて行っていただく「デバイス登録のみ」サービスは無償にて提供いたします。

基本メニュー: 端末購入パック、端末レンタルパック

基本メニューでは、導入時ならびに運用開始後の下記の作業を、KDDIが一括サポートします。

1. 導入設定代行

  • EMM設定代行
    Android Enterprise設定
    ゼロタッチ登録設定
    利用者ユーザーID設定
    セキュリティポリシー設定 (KDDI推奨設定の登録)
    アプリケーション配信設定 (Google Play上の20アプリケーションまで)
  • デバイス登録ポータル設定代行
    (ゼロタッチ登録の場合)ゼロタッチポータルの開設
    ※Knox Mobile Enrollment の場合、Knox Mobile Enrollment ポータルはお客さまにて開設していただく必要がございます。


    デバイス登録ポータルへの端末登録
    端末とMDM/EMMの紐づけ設定
    デバイス登録ポリシー設定

2. メンテナンスサポート

  • 端末故障時の端末交換
    故障時の先出し・センドバック対応
  • 端末の修理対応
    故障端末の修理手配
    修理済み端末の保管
    デバイス登録ポータルでの故障端末削除と修理済み端末登録代行

3. セキュリティサポート

  • 端末紛失時のセキュリティ対応受付
    お客さま管理者または端末利用者からの連絡受付
  • セキュリティ対応代行
    MDM/EMMから端末へのリモートロックまたはワイプ実施
    対象回線の通話停止操作
    端末発見時のリモートロック、通話停止解除

4.AESキッティングオプション

  • 端末や外箱へのラベル張り、SIMカード挿入、同梱物の追加や削除などの物理作業
  • 端末起動後の初期設定によるMDM/EMMのインストールとアクティベーションやアプリケーション配信
  • バックライト消灯時間やGPS設定、ブックマーク登録などの基本設定
  • アプリのインストールや初期設定などのアプリ関連作業
  • CPAなどのKDDIのネットワークサービスや、VPN, お客さまWi-Fiなどのネットワーク設定
    ※詳しい提供項目はKDDI 法人営業担当者にお問い合わせ願います。

Android Enterpriseサポート おすすめのスマートフォン

提供料金

メニュー区分 名称 月額料金 (税抜)
基本メニュー 端末購入パック 450円/台
端末レンタルパック 250円/台
オプション AESキッティングオプション 150円/台
  • 上記のメニュー以外に、お客さまの要件に応じたさまざまなメニューをご用意しております。詳細はKDDI 法人営業担当者にお問い合わせ願います。
  • 10日〆台数課金となります (月末〆ではありません)。最低利用期間は12カ月です。
  • 最低利用期間以内にサービスを全て解約された場合は、残存月数分の月額料金が違約金としてかかります。
  • 利用開始当月の利用料金は日割りです。解約月は1カ月分の月額料金がかかります。
  • 端末レンタルパックについて、メンテナンスサポートはレンタルプラスの料金に含まれます。
  • ※ 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。


ピックアップ