運輸・エネルギー業

運輸・エネルギー業でのソリューション情報をご紹介

業界トレンド・事例


センサーデータの異常をベテラン管理者がリモートで読み取ることで、陸上から安全運航の支援が可能に。


近年、バスドライバーの疲労や健康上のトラブルに起因する事故が社会問題になっている。国土交通省は貸切バス事業者に対し、2017年12月より運転者へのドライブレコーダーを活用した指導及び監督を義務づけるとともに、ドライブレコーダーにより記録すべき情報とドライブレコーダーの性能要件を定めた。

KDDI ソリューション

  • ※ 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。

お問い合わせ

何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。


ピックアップ