霧島ホールディングス株式会社

概要
DRサイトの基盤に、「KCPSベアメタルサーバー」を採用。
高い設計自由度を生かし、自社に最適なDR環境を構築できた。
業 種
製造業
従業員規模
501名~1,000名
掲載日
2020年03月

ボタンをクリックするとPDFダウンロードフォームへ移動しますので、必要事項をご入力ください。
ご入力いただいたメールアドレス宛に、ダウンロード用のURLをお送りします。

お客さまインタビュー

KDDI VIEW

動画で事例内容をご覧いただけます。(4分24秒)

採用の理由と経緯

設計自由度の高さと大きなコストメリットで迷わず導入を決定

管理本部 システム管理課 顧問 田原 博氏
管理本部 システム管理課 顧問
田原 博氏

霧島ホールディングス様は、大規模災害でデータセンターに障害が発生した場合に備え、同じシステムを別の場所で稼働させるDRサイトの構築を検討。田原氏は「当初は遠隔地に新たなデータセンターの構築を計画していましたが、コスト負担が大き過ぎ現実的ではありませんでした。そこへKDDIから「KCPSベアメタルサーバー」の提案をいただき、リーズナブルなコスト、設計自由度の高さ、拡張性などにおいて私たちのニーズに最適であったことから導入を決定しました」と採用理由を語る。

導入効果

災害発生時、素早くシステム復旧できる環境をリーズナブルに実現

同社では、ベアメタルサーバーをDRサイトの基盤とし、仮想スタンバイの手法を用いることで、災害時に素早くシステムを復旧できる体制を整えた。堀之内氏は「バックアップだけでなく、迅速に復旧できる仕組みまで整えたことで、事業継続性をより強化することができました。また当社では、以前から「KDDI Wide Area Virtual Switch」を利用していたため、ベアメタルサーバーの導入に伴う新たな回線利用料などは発生せず、物理的なデータセンターの1/10以下のコストで導入・運用できています」と語る。

管理本部 システム管理課 係長 堀之内 茂幸氏
管理本部 システム管理課 係長
堀之内 茂幸氏

まるで自社の物理サーバーのように、必要な環境を自由に構築

管理本部 システム管理課 中武 崇嗣氏
管理本部 システム管理課
中武 崇嗣氏

また「KCPSベアメタルサーバー」ならではの設計自由度の高さが、同社に最適なDRサイトの構築を可能にした。中武氏は「OSを入れる前の"空"の状態からカスタマイズできるため、データセンターと同じバックアップソフトやハイパーバイザーを導入でき、ベストな環境を構築できました」と言う。また、二反田氏は「ハードウェアの監視や障害対応はKDDIがすべて行うので、運用管理の負担もありません」と安心感を口にする。


数クリックでサーバー調達できる拡張性を生かして、多様な用途で活用

さらに、ベアメタルサーバーの拡張性も、システム安定稼働の支えになっている。中武氏は「例えば、データセンターで軽微な障害が発生しても、ベアメタルサーバーなら簡単にサーバーが調達でき、必要なシステムだけ移行して稼働できるので、業務の継続を果たせます」と言う。さらに堀之内氏は「今後は、Oracleデータベースのベアメタルサーバーへの移行やVDI環境の構築も検討しています」と、用途拡大に意欲を燃やしている。

管理本部 システム管理課 二反田 哲士氏
管理本部 システム管理課
二反田 哲士氏
担当からのメッセージ

担当からのメッセージ


KDDI まとめてオフィス西日本株式会社 九州支社 ソリューション宮崎支店
中西 航

今回、お客さまのBCP・DR対策のひとつとして、当社サービスの「KCPSベアメタルサーバー」をご採用いただき、大変嬉しく思っております。
今後もお客さまの本業貢献に少しでも協力していけるよう、日々精進してまいります。

お客様プロフィール

社名 霧島ホールディングス株式会社
所在地 宮崎県都城市下川東4-28-1
URL http://www.kirishima.co.jp/
  • ※ 記載された情報は、掲載日現在のものです。

事例【PDF】版を
無料でダウンロードできます

会議資料に、メール添付用に、印刷用にぜひご利用ください。

導入事例:霧島ホールディングス株式会社様(2.9MB)

<掲載内容>

  • 導入前の課題、導入後の効果
  • お客様インタビュー
  • 全体概要図・活用イメージなど


ピックアップ