このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

株式会社 TBSテレビ様

株式会社 TBSテレビ

概要
「G Suite」の特性を活かし、より働きやすい放送局へ。
業 種
情報通信業
従業員規模
1,001名以上
掲載日
2019年05月
導入サービス

ボタンをクリックするとPDFダウンロードフォームへ移動しますので、必要事項をご入力ください。
ご入力いただいたメールアドレス宛に、ダウンロード用のURLをお送りします。

お客さまインタビュー

KDDI VIEW

動画で事例内容をご覧いただけます。(3分30秒)

採用の理由と経緯

「G Suite」の使いやすさと、KDDIの技術・知識・提案力を高く評価した

情報システム局 システム開発部 部次長 稲川 太郎氏
情報システム局 システム開発部 部次長
稲川 太郎氏

数あるグループウェアの中から「G Suite」を選んだ理由は、"使いやすさ"にあったという。「メールやドライブなどの機能がシームレスに連携し、サクサク使えるのに驚きました。当社は映像データを多く扱うので容量無制限も魅力的でした」という。また、KDDIから導入した理由について稲川氏は「我々の仕事を理解し、「G Suite」を活用した業務効率化の方法を具体的に提案してくれたことを高く評価しました」と語る。

導入効果

「Gmail」や、新たな社内ポータルでコミュニケーションが円滑化

メールを「Gmail」に切り替えたことで、スマートフォンでのコミュニケーションが大幅に向上。峯松氏は「以前のようにブラウザを立ち上げる必要がなくなり、メールの着信がプッシュ通知されるので、外出先の空き時間に容易に返信ができるようになりました」と言う。また、「G Suite」と連携した社内ポータルサイトを再構築し、ウェブ版社内報を掲載することで社内表彰などのニュースを素早く発信できるようになり、コミュニケーションの活性化も実現した。

情報システム局 システム開発部 峯松 健太氏
情報システム局 システム開発部
峯松 健太氏

素早い情報共有と、リモートでの共同作業が可能になり、業務品質が向上

TBSテレビ様の従業員向けポータル画面
TBSテレビ様の従業員向けポータル画面

「Google ドライブ」により、情報共有も飛躍的に効率化した。峯松氏は「バイク便などで持ち運んでいた映像データを素早く共有できるようになりました。また「Google ドキュメント」や「Google スプレッドシート」で作成した台本や進行表は、共有だけでなく、共同編集も可能なので、スタッフが集まって作業をする必要がなくなりました。時間に余裕が生まれたことが、番組の質的向上にもつながっていると思います」と言う。


約6,000名への導入もスムーズで、ワークスタイルの変革に貢献

各部署にインフルエンサーと呼ぶ推進担当を立てることで、「G Suite」のスムーズな導入を実現。峯松氏は「従業員研修の内容やスケジュールをKDDIおよびパートナー企業である株式会社ストリートスマート様と協議し、実際の研修でも講師を務めてもらいました。また、旧メールアドレスと「Gmail」アドレスの共存など、技術面でも的確なサポートをしてもらい大変助かりました」と言う。また稲川氏は「今後は、「G Suite」の多彩な機能をさらに使いこなしてもらえるよう情報発信するとともに、JNN系列局にも利用を広めたいと思います」と抱負を語る。

情報システム局での打合せの様子
情報システム局での打合せの様子
担当からのメッセージ

担当からのメッセージ


KDDI株式会社 ソリューション営業本部メディア営業部 営業1G
渡部 直子・兼本 章義


映像素材を扱う関係からドライブの容量無制限がうまくマッチし、ご導入をいただけました。採用後の構築・導入教育までパートナー企業さんと一緒にサポートできたこともよかったです。今後はTV局の業務をより深く知り、セキュアに業務を効率化するご提案を行いたいです。

お客様プロフィール

社名 株式会社 TBSテレビ
所在地 東京都港区赤坂5丁目3番6号
URL https://www.tbs.co.jp/
  • ※ 記載された情報は、掲載日現在のものです。

事例【PDF】版を
無料でダウンロードできます

会議資料に、メール添付用に、印刷用にぜひご利用ください。

導入事例:株式会社 TBSテレビ様(2.1MB)

<掲載内容>

  • 導入前の課題、導入後の効果
  • お客様インタビュー
  • 全体概要図・活用イメージなど


ピックアップ