このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

閉じる
  • be CONNECTED.
    be CONNECTED.

    変化し続けるビジネスシーンを見据え、さまざまな特集を通して、ヒントをお届けします。

  • Smart Work
    Smart Work

    ニューノーマル時代における働く人が中心の働き方の実現へ

  • 資料一覧
    資料一覧

    KDDIサービスの各種パンフレットをダウンロードできます。

  • 導入事例から探す
    導入事例

    お客さまの課題をKDDIのソリューションを用いて解決した事例のご紹介です。

閉じる
  • 障害・メンテナンス情報

    KDDIは、お客さまにご不便をおかけするような通信・回線状況が発生した場合、本ページでお知らせします。

  • ご請求に関するお手続き

    お支払い方法の変更や請求書の再発行方法、その他ご請求に関する便利なサービスなどをご案内します。インボイス制度対応についてはこちらからご確認ください。

  • よくあるご質問

    よくあるご質問についてお答えいたしております。お問い合わせの際には、まずこちらをご覧ください。

  • サービス利用中のお客さま用
    お問い合わせフォーム

    サービスご利用中のお客さまへ、フォームでのお問い合わせをご案内します。電話でのお問い合わせ先は、各サービス別サポート情報からご確認ください。

閉じる
閉じる
閉じる
Cisco Secure Access by Duo

ユースケース

多要素認証 (MFA) とデバイス可視化を兼ね備えた
クラウド型のアクセスセキュリティソリューションです。

ユースケース

ケース1: 多要素認証 (MFA) による認証強化

Cisco Secure Access by Duo (以下、Duo) との連携により、Webex Meetingsのなりすましを防止

課題: Before
Webex MeetingsのMeeting番号とパスワードが分かれば、社員限定会議に参加者は認証不要で参加が可能
会議参加者のなりすましの可能性

導入効果: After
Webex Meetingsの設定で社員限定会議は参加者のサインインを必須としてDuoと連携することで、認証に成功したユーザーのみが会議参加可能になります。

Duoの連携で認証に成功したユーザーのみが会議に参加可能Duoの連携で認証に成功したユーザーのみが会議に参加可能


ケース2: シングルサインオンでユーザーの負担を軽減

Duoのシングルサインオンなら専用ポータルへのログインのみで
複数アプリケーションに簡単にアクセス可能

課題: Before
各アプリケーションにアクセスするためには、都度ログインが必要
アプリケーションごとにID/パスワード管理が必要で負担が大きい

アプリケーションごとにID/パスワードを管理

導入効果: After
専用ポータルへのログインのみで簡単にアクセス、ID/パスワード管理の負担も軽減できます

専用ポータルへのログインのみで簡単にアクセス


ケース3: 端末状態を可視化しアクセス制御

安全な端末かどうかセキュリティ状態を検証し、
安全性の確認できない端末からのアクセスをブロック

課題: Before
管理者がユーザーの利用端末のOSのアップデートができていない端末や、個人端末からのアクセスを可視化・制御できていない

利用OSやブラウザによる制限はなし/制限がなかった

利用端末のセキュリティが制御できていない利用端末のセキュリティが制御できていない

導入効果: After
安全なデバイスかどうかセキュリティ状態を検証、安全性の確認できないデバイスはアクセスさせない
ユーザーはアラートにより、端末を自己修正した上で改めてアクセス可能

会社支給端末で、最新バージョンのOSや指定ブラウザのみ許可

利用端末のセキュリティを管理利用端末のセキュリティを管理


ケース4: シスコ製品との連携によるゼロトラストの実現

Ciscoセキュリティにより、万が一脅威攻撃を受けても、
感染したデバイスからアプリケーションを保護

さまざまなシスコ製品と連携することでゼロトラストを実現さまざまなシスコ製品と連携することでゼロトラストを実現

本サービスへのお問い合わせ

KDDI 法人営業担当者が、導入へのご相談やお見積もりをいたします。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

イベントセミナー情報

関連コラム


ピックアップ