このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

閉じる
閉じる

インターネットブレイクアウト

KDDI Wide Area Virtual Switch / 
KDDI Wide Area Virtual Switch 2 

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI WVS」および「KDDI WVS 2」でご利用いただけるオプションサービスのご案内です。
宅内設置するアダプターに「インターネットブレイクアウト機能追加することにより特定SaaSとの通信をKDDI WVS / KDDI WVS 2を経由せず、インターネット経由通信することを可能にします。


インターネットブレイクアウト

SaaSやインターネット利用拡大や、オフィステレワーク間のWeb会議増加により、データセンター本社などインターネットとの境界設置されているセンター拠点トラフィック集中し、業務影響するなど、課題となるケース増加しています。

インターネットブレイクアウトオプションは、「KDDI Wide Area Virtual Switch (以下KDDI WVS)」「KDDI Wide Area Virtual Switch 2 (以下KDDI WVS 2)」の回線オプションとして簡単クイックにご利用いただけるインターネットトラフィック対策です。

  • ※  Point Of Interface:通信の相互接続点

特長

導入が簡単、オプションを申し込むだけ!

対象アクセス回線をご利用場合回線オプションとしてお申し込みいただくだけで、現在のお客さまのネットワーク構成変更を行わずにインターネットブレイクアウト導入いただけます。

対象アクセス回線

  • KDDI WVS:ブロードバンドアクセス方式Ⅱ(withF+ / planF)
  • KDDI WVS 2:ブロードバンドアクセス方式Ⅲ (withF+ / planF)

宅内設備を最小限に抑えシンプル化
(ルータレス+Cisco Umbrella連携)

KDDI WVS / KDDI WVS 2のルータレス機能とCisco Umbrellaを併用することで、宅内必要設備最小限に抑え、故障ポイント運用負荷軽減したシンプル構成実現可能です。新規オフィス開設移転などにもフレキシブル対応でき、快適セキュアオフィス環境構築いただけます。

  • ※ インターネットブレイクアウト時のCisco Umbrella連携は、2022年3月提供開始予定です。

オフィスでもテレワークでも
快適なネットワーク環境の構築をサポート

サービスと「KDDI Flex Remote Access (KDDI FRE)」、「Cisco Umbrella (SIG)」の組み合わせによりテレワークオフィスワークによる柔軟な働き方 (ハイブリッドワーク) に最適環境をご利用いただけます。

トラフィックを分散し、場所を選ばずに快適なネットワークで
柔軟な働き方を支援

①ハイブリッドワークに適した環境を実現

  • ⇒ オフィスでも、テレワークでもインターネットブレイクアウトによりトラフィックの輻輳を回避しSaaSを快適利用
  • ⇒ オフィスでも、テレワークでもCisco Umbrella (SIG)による強固なセキュリティ
  • ⇒ マルチクラウド接続によりイントラクラウドの利用も可能


②コストを抑えて簡単に利用可能

  • ⇒ オフィスでも、テレワークでもCisco Umbrellaのライセンスは共通共用

  • ※ Cisco Umbrella (SIG):Cisco社の提供するセキュアインターネットゲートウェイファイヤーウォールプロキシウィルスチェックなど多彩セキュリティ機能を持ちます。

提供範囲

インターネットブレイクアウトの対象として分離可能な通信は
以下のどちらかを選択いただけます


2つのTypeをご用意しています

Type1:Proxy未導入のお客さま向け
 (Proxy導入時インターネット向け通信一律ブレイクアウト対象にする場合はこちらを選択)


Type2 :Proxy導入済お客さま向け
 

  • ※ 2022年3月追加予定です。

料金

月額利用料 (税込)
インターネットブレイクアウト (1回線ごと) 5,500

オプション工事費

工事費 (一時金) (税込)
メインとなるBBAⅢ/BBAⅡ回線と同時開通工事の場合 無料

開通済みのBBAⅢ/BBAⅡ回線にオプションを付加する場合、
以下の条件で工事費 (一時金) が発生します

工事費 (一時金) (税込)
お客さま宅内アダプタが対応機種の場合:網内工事 3,300
お客さま宅内アダプタが非対応機種の場合:宅内工事 28,050
  • ※ メインとなるブロードバンドアクセス方式利用料金別途発生します。

それぞれの提供料金はKDDI WVS、KDDI WVS2 の料金表をご参照ください

サポート情報

それぞれのサポート情報はKDDI WVS、KDDI WVS2 のサポートページをご参照ください

本サービスへのお問い合わせ

KDDI 法人営業担当者が、導入へのご相談やお見積もりをいたします。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。



ピックアップ

キーワード