このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

閉じる
  • be CONNECTED.
    be CONNECTED.

    変化し続けるビジネスシーンを見据え、さまざまな特集を通して、ヒントをお届けします。

  • Smart Work
    Smart Work

    ニューノーマル時代における働く人が中心の働き方の実現へ

  • 資料一覧
    資料一覧

    KDDIサービスの各種パンフレットをダウンロードできます。

  • 導入事例から探す
    導入事例

    お客さまの課題をKDDIのソリューションを用いて解決した事例のご紹介です。

閉じる
  • 障害・メンテナンス情報

    KDDIは、お客さまにご不便をおかけするような通信・回線状況が発生した場合、本ページでお知らせします。

  • ご請求に関するお手続き

    お支払い方法の変更や請求書の再発行方法、その他ご請求に関する便利なサービスなどをご案内します。インボイス制度対応についてはこちらからご確認ください。

  • よくあるご質問

    よくあるご質問についてお答えいたしております。お問い合わせの際には、まずこちらをご覧ください。

  • サービス利用中のお客さま用
    お問い合わせフォーム

    サービスご利用中のお客さまへ、フォームでのお問い合わせをご案内します。電話でのお問い合わせ先は、各サービス別サポート情報からご確認ください。

閉じる
閉じる
閉じる

KDDI IoTクラウド Standard サーマルカメラパッケージ

人物の体表面温度を測定、マスク着用を促すことにより、感染症拡大防止に。

KDDI IoTクラウド Standard サーマルカメラパッケージとは

建物の入り口にサーマルカメラ設置し、瞬時人物体表面温度測定同時マスク着用有無判定し、「着用無し」と判定された場合には、マスク着用を促します。
計測した温度属性情報(注1)テキストデータとしてクラウド上に保存します。また、事業所などでは事前人物登録をおこなう事によって、体表面温度などの情報紐付け、個人特定(注2)を行うことも可能です。
必要に応じて過去データから感染症感染経路調査し、感染症拡大抑止一助となります。

  • 注1) 体温のほか、マスク着用有無テキストデータ保存します。追加オプション認証による個人紐付データ推定年齢性別について保存可能です。
  • 注2) 顔認証機能本人認証照合保証するものではありません。

  • 注2) 顔認証機能本人認証照合保証するものではありません。

ご利用シーン

新型コロナウイルス感染拡大防止として

店舗オフィス入口設置し、来訪者体表面温度測定します。高熱の人やマスク未着用の人が来た場合アラートをあげて通知します。

社員の体調管理として

社員の顔を登録しておき、オフィス入口設置して体表面温度測定顔認証 (注2) 同時に行うことで、社員体調管理役立てます。

  • 注2) 顔認証機能本人認証照合保証するものではありません。

ご利用料金

クラウド料金 (税込)
備考
初期費用 契約事務手数料 11,000円
月額費用 機器接続料 2,200円/台 クラウドに保存されるデータは体温およびマスク着用状態の有無です。 顔認証データおよび年齢、性別データを保存希望の場合、別途費用が発生します。
サービスID 5,500円/ID クラウド画面にログインするIDです。
端末料金 (税込)
備考
月額モデル 22,000円/台・月 契約年数は1年となり、途中解約時には別途違約金が発生します。(以降1年ごと更新)
購入モデル 327,800円/台
  • 通信モジュール利用する場合は、別途通信費用 (一時金月額) が必要となります。
  • 設置保守必要場合別途料金がかかります。
  • 端末料金月額プランは2020年10月1日に受付開始となります。

パッケージラインアップ

本サービスへのお問い合わせ


ピックアップ