このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

閉じる
閉じる
KDDI SMARTアドレス帳

機能・動作環境

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI SMARTアドレス帳: 機能・動作環境」(クラウドアプリ) のご案内です。
【ベーシックパックプラス対象】【ベーシックパック対象】

機能

KDDI SMARTアドレス帳の主な機能は以下となります。


会社アドレス帳

管理者による直接編集およびCSV投入により会社アドレス帳一括管理できます。さらに、社員はスマートフォンから参照可能であり、組織情報などから簡単に相手先のアドレスを検索できます。


個人アドレス帳

個人で所有している取引先情報など、スマートフォン端末のアドレス帳をクラウド上にアップロードして管理することができます。


共有アドレス帳

会社アドレス帳および個人アドレス帳から共有アドレス帳を作成でき、社内で共有することで、ビジネスに有効活用できます。そのほか、配布先メンバーの指定や編集可否など、柔軟な管理が可能です。


マルチデバイス対応

フィーチャーフォンからPC/スマートフォンへのアドレス帳データへの移行が簡単に行えます。個人アドレス帳や共有アドレス帳からスマートフォン端末のアドレス帳への反映も可能で、電話着信時の発信者名確認も可能となります。


セキュリティ機能

IPアドレス制限、同時接続数制限など、法人のお客さま向けに最適な各種セキュリティ機能を具備しております。

オプション

AzureAD 連携オプション

AzureAD 連携オプションをご利用いただくことで、SMARTアドレス帳の会社アドレス帳、アカウント情報がAzureAD から自動連携されるようになります。AzureAD の更新自動反映されるため、SMARTアドレス帳との二重管理不要となります。

Azure Active Directory (AzureAD) とは

Microsoft365のEnterprise Mobility + Security (EMS) 機能の一つで、クラウドサービスとして提供される認証基盤です。
場所を問わず、セキュア環境業務アプリアクセス可能で、インターネット上のさまざまなSaaSアプリ連携し、安全なシングルサインオン (SSO) を実現しています。

KDDIではMicrosoft365を提供しております。AzureAD の詳細は下記をご参照ください。

  • ※ SSOは未サポートとなります。(近日対応予定)
  • ※ SMARTアドレス帳のアカウントの権限レベルなど、一部情報はSMARTアドレス帳側で更新を行います。
  • ※AzureADで管理していない社員については、SMARTアドレス帳側で直接登録することも可能です (但しアカウントの直接登録は不可) 。
  • ※同期のタイミングについて、基本プランのみの場合と異なります。詳細はAzureAD連携ガイドをご確認ください。

動作環境

KDDI SMARTアドレス帳利用推奨環境

デバイス OS ブラウザ
PC Windows (R)
  • Internet Explorer (R) 11以上
  • Mozilla (R) Firefox (R) 最新版
  • Google Chrome (TM) 最新版
  • Microsoft Edge (R) 最新版
MAC
  • Safari (R) の最新版
スマートフォン Android (TM)
  • 標準ブラウザの最新の安定バージョン
  • ※ AndroidアプリはAndroid (TM) 4.1以降 (タブレットを除く) においてネオス株式会社が提供中の「SMARTアドレス帳」アプリでご利用いただくことができます。
iPhone iOS
  • Safari (R) の最新の安定バージョン
  • ※ iPhoneアプリはiOS9.0以降(タブレットを除く)においてネオス株式会社が提供中の「SMARTアドレス帳」アプリでご利用いただくことができます。

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。


ピックアップ

キーワード