このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

閉じる
  • be CONNECTED.
    be CONNECTED.

    変化し続けるビジネスシーンを見据え、さまざまな特集を通して、ヒントをお届けします。

  • Smart Work
    Smart Work

    ニューノーマル時代における働く人が中心の働き方の実現へ

  • 資料一覧
    資料一覧

    KDDIサービスの各種パンフレットをダウンロードできます。

  • 導入事例から探す
    導入事例

    お客さまの課題をKDDIのソリューションを用いて解決した事例のご紹介です。

閉じる
  • 障害・メンテナンス情報

    KDDIは、お客さまにご不便をおかけするような通信・回線状況が発生した場合、本ページでお知らせします。

  • ご請求に関するお手続き

    お支払い方法の変更や請求書の再発行方法、その他ご請求に関する便利なサービスなどをご案内します。インボイス制度対応についてはこちらからご確認ください。

  • よくあるご質問

    よくあるご質問についてお答えいたしております。お問い合わせの際には、まずこちらをご覧ください。

  • サービス利用中のお客さま用
    お問い合わせフォーム

    サービスご利用中のお客さまへ、フォームでのお問い合わせをご案内します。電話でのお問い合わせ先は、各サービス別サポート情報からご確認ください。

閉じる
閉じる
閉じる
株式会社東急コミュニティー

株式会社東急コミュニティー

概要:

電話システムをフルクラウド化。
多様な働き方に対応できる、柔軟な通話環境を実現。
社名
株式会社東急コミュニティー
所在地
東京都世田谷区用賀四丁目10番1号 世田谷ビジネススクエア タワー
業 種
建設・不動産
従業員規模
1,001名以上
掲載日
2022年05月

ボタンをクリックするとPDFダウンロードフォームへ移動しますので、必要事項をご入力ください。
ご入力いただいたメールアドレス宛に、ダウンロード用のURLをお送りします。

お客さまインタビュー

事例概要

課題と解決策

課題

在宅勤務の導入でオフィス出勤者が電話取り次ぎに追われ、生産性が低下した

解決策

外線着信を在宅勤務者のスマートフォンへ転送可能となり、取り次ぎの負担を軽減

課題

在宅勤務中は取引先からの電話に直接出ることができなかった

解決策

どこでも会社宛ての着信をピックアップでき会社の代表番号で発信も可能に

課題

新たな電話システムの導入に際して従来と同様の運用環境が求められた

解決策

番号・時間帯別の転送設定など複雑な運用環境をクラウド電話でも実現

採用の理由と経緯

当社の複雑な電話運用を理解してもらい、
親身にサポートをしてもらえた

ビル事業本部 第一事業部 みなとビル運営部 運営チームB 青柳 亮 様
ビル事業本部 第一事業部
みなとビル運営部 運営チームB
青柳 亮 様

同社・ビル事業本部が、電話システム刷新をKDDIに依頼した理由は、長年KDDIのサービス利用し、その品質信頼を寄せていたことにあった。

青柳様は「在宅勤務時代相応しい電話システム相談をしたところ、「Webex Calling」を提案され、我々の要望に応えるものであったことから導入決定しました。導入に際しては、当社複雑電話運用方法を新システムでも継承できるように、細かい設定まで親身サポートいただき、在宅勤務も含めた今後多様な働き方に対応できる電話環境構築できました」と言う。

導入後の効果

在宅勤務率の上昇に伴う、
オフィス出勤者の電話取り次ぎの負担を軽減

同社・ビル事業本部では、在宅勤務導入に伴いオフィス出勤者電話対応に追われ、業務生産性低下してしまった。

植野様は「お客さまとの電話連絡が多い部署であったことに加え、以前電話システムでは、外線着信在宅勤務者転送できず、取り次ぎや伝言時間がかかっていました」と振り返る。

そこで、全従業員スマートフォン貸与し、「Webex Calling」を導入

塚田様は「外線着信在宅勤務者スマートフォン簡単転送できるようになり、出勤時自分本来業務集中できるようになりました」と語る。

ビル事業本部 第一事業部 渋谷ビル運営部 計画推進課 植野 優 様
ビル事業本部 第一事業部
渋谷ビル運営部 計画推進課
植野 優 様

お客さまの利便性も向上。
取り次ぎなしで担当者と通話が可能に

ビル事業本部 第一事業部 みなとビル運営部 計画推進課 河内 聖一 様
ビル事業本部 第一事業部
みなとビル運営部 計画推進課
河内 聖一 様

「Webex Calling」は、お客さまにもメリットをもたらした。

河内様は「お客さまから電話をいただいた際、担当者在宅勤務場合、折り返しの連絡になっていましたが、今ではすぐに電話転送できるようになりました」と言う。

さらに植野様は「従業員スマートフォンダイヤルインとして0AB〜J番号紐付けることで、お客さまが担当者直接電話することも可能になりました。
また、スマートフォンから発信する場合在宅勤務などの業務環境に合わせて、0AB〜J番号携帯電話番号社内外で使い分けられるようになりました」と言う。


時間外の自動転送など、
従来と同じ運用環境をクラウド電話でも実現

ビル事業本部では、チームシフト勤務に合わせて高度電話運用を行っていたが、「Webex Calling」でも同様運用環境構築できた。

河内様は「チームごとの代表番号時間帯別にコールセンター自動転送したり、隣のチーム外線着信スマートフォンピックアップ可能にするなど、使い方に合わせた設定ができました」と言う。

また青柳様は「シフト勤務を行う従業員に対しては、休日にお客さまから着信があっても、オフィス自動転送する設定ができるようになり、労務環境改善に大きく寄与しました」と効果説明する。

ビル事業本部 第一事業部 みなとビル運営部 運営チームB 塚田 沙綾 様
ビル事業本部 第一事業部
みなとビル運営部 運営チームB
塚田 沙綾 様

導入サービス概要図

株式会社東急コミュニティー様の「Webex Calling」ご利用イメージ図 スマートフォンに0AB〜J番号を紐付けすることで、在宅勤務をしながらお客様との通話が可能に。業務時間外の着信は、オフィスなどへ自動転送が可能。
  • ※ 掲載された情報は、取材日当時のものです。
担当からのメッセージ

担当からのメッセージ


KDDI株式会社 ビジネスデザイン本部 エネルギー・運輸営業部

四方 裕也


「Webex Calling」の導入当初は、利用環境やサービス仕様により想定通りいかない部分も多くありましたが、お客さまのご協力もあり無事導入することができ、大変嬉しく思います。今後も東急コミュニティー様の働き方の変革、事業の発展に貢献できるよう、引き続き尽力いたします。

本サービスへのお問い合わせ

KDDI 法人営業担当者が、導入へのご相談やお見積もりをいたします。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。



ピックアップ