このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

閉じる
閉じる
インマルサットサービス

インマルサットエアロ

航空機内パイロット客室乗務員地上航空会社との音声通信航空機航空会社データ通信利用できます。

インマルサットサービストップへ

インマルサットエアロとは

電話サービス

航空機内操縦室あるいは客室乗務員航空会社などとの通話ならびに航空機内電話機から地上への公衆通信にご利用できます。

データ通信サービス

飛行中航空機地上航空会社ホストコンピュータなどとの間で行う、パケットモードデータ (運航気象情報など) 通信利用できます。パケットデータ通信速度は300bpsですが、高利得アンテナ使用時には4,800bpsの速度でもご利用できます。


インマルサットエアロをご利用するために

インマルサットエアロの概念図、航空機からインマルサット衛星、航空地球局を通じて、電話サービスとデータ通信サービスがご利用いただけます。

あらかじめKDDIに使用契約申し込みをいただき、
航空機航空機地球局設備設置していただきます。

KDDIはインマルサットシステムへのアクセスするための手続
ならびに電波法に基づく諸手続きを実施します。

航空機地球局設備の種類

H+システム (高利得航空機地球局設備)

高利得アンテナによる通信システムで、
グローバルビーム選択時は電話・パケットモードのデータ通信がご利用できます。
また、スポットビーム選択時は電話・パケットモードのデータ通信がご利用できます。


Iシステム (中高利得航空機地球局設備)

中利得アンテナを搭載した通信システムで、
スポットビームを利用した電話・パケットモードのデータ通信がご利用できます。


Lシステム (低利得航空機地球局設備)

低利得アンテナによる通信システムで、
グローバルビームを利用したパケットモードのデータ通信がご利用できます。

対象の空域

各インマルサット衛星のカバーする空域などは以下の通りです。

インマルサット衛星 太平洋衛星 インド洋衛星 大西洋西衛星 大西洋東衛星
空域 北米西部付近からタイ王国付近まで 日本付近から欧州・アフリカ西部付近まで 北米西海岸付近から西欧・中部アフリカ付近まで 欧州・アフリカ西部付近から中近東付近まで
航空地球局 H+システム パース局 ブルム局
Hシステム
Iシステム
Lシステム

料金

日本国内における利用料金

契約料金
(契約時のみ) (税込)
327,800円および電波法関係手数料令の規定に基づく所定の申請手数料 (収入印紙代) および落成検査手数料 (収入印紙代)
管理料金
(航空地球局の運用開始の翌月および1年ごと) (税込)
16,500円
月額基本料金 (免税) (注1) (注2) 26,000円
  • 注1)月額基本料金は、2016年8月1日より実施の料金改定から適用となりました。なお、ご解約月は日割り精算を行い当該月のご利用料を申し受けます。
  • 注2)各国際サービスのご利用料金には消費税相当額は加算されません。

通信料金

インマルサットエアロシステムによる航空機から発信される通信料金は、
全世界あて (日本を含む)・全時間帯について同一料金となります。
一時金、その他費用については別途お問い合せください。    

2021年7月14日現在

発信エアロシステム 着信地域 単位 通信料金 (免税)
H+/H/Iシステム発 日本もしくは外国着 1分ごとに 1,080円
H+/H/Iシステム着 1,760円
  • ※ 各国際サービスのご利用料金には消費税相当額は加算されません。

本サービスへのお問い合わせ

KDDI 法人営業担当者が、導入へのご相談やお見積もりをいたします。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

関連サービス


ピックアップ