このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

閉じる
閉じる

Microsoft Azure with KDDI

KDDI 法人・ビジネス向け「Microsoft Azure with KDDI」のご案内です。当社でも豊富な提供実績を持つ「Office 365 with KDDI」などと連携し、お客さまに最適なご利用環境をトータルでご提案します。

お知らせ

【2021年11月更新】マイクロソフトのLicensing Solution Partner (LSP) として認定

KDDIは、日本マイクロソフト株式会社 (以下 マイクロソフト) との関係強化し、マイクロソフトクラウドサービス契約から運用管理までワンストップ支援する体制を2021年11月4日に構築 (以下 本体制構築) しました。
KDDIは、法人企業ゼロトラスト移行をより強力推進支援するための「マネージド ゼロトラスト(注1) 戦略を掲げており、本体制構築もその一環となります。

詳しくは以下をご参照ください。

  • 注1)「マネージド ゼロトラスト」とは、ゼロトラスト実現する上で、各段階のお客さまの構成に合わせて、最適ソリューション (課題解決) をKDDIが支援すること。また、ゼロトラスト対応する6つのコンポーネントをKDDIがマネージド (管理運用) して、ワンストップ提供するというコンセプトワードです。

Microsoft Azure with KDDIとは

Microsoft Azureは、Microsoft社が提供するIaaS・PaaSサービスです。
Office 365やオンプレミスのシステムとの連携時の親和性や、業界最大の品揃えを誇るコンプライアンスサービスが特徴です。画像認識などの最先端のコグニティブサービスや機械学習機能をお手軽に利用いただくことが可能です。

Microsoft Azureの特長

  • IaaSもPaaSも先進機能も、お客さまニーズに応じ、多彩な機能を提供可能です。
  • Windows Server、Office 365、Active Directoryなど、Microsoft製品との親和性はもちろん、LinuxなどのOSS (オープンソースソフトウエア) にも対応し、幅広いニーズに対応します。
  • Virtual MachineはCPU数・メモリー容量を豊富なラインアップから選択可能、最適なリソースでのご利用が可能です。

お客さま環境とMicrosoft Azureを閉域で接続する「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」の「Microsoft Azureダイレクト接続」とMicrosoft AzureのExpressRouteにより、セキュアかつ安定した帯域の確保を実現するクラウド環境をご提案します。
オンプレミスの様なハードウエアの資産管理や保守作業が不要となります。

料金

料金概要

Microsoft Azureの従量課金で算出された利用料金をご請求します。

本サービスへのお問い合わせ

KDDI 法人営業担当者が、導入へのご相談やお見積もりをいたします。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

「最新のイベントセミナー」情報


ピックアップ

カテゴリ