このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、または対応ブラウザでご覧下さい。

カブドットコム証券株式会社様

カブドットコム証券株式会社

概要
「ユニファイド コミュニケーション」で、効率的な音声通話環境を構築。
生産性の向上を果たし、多様な働き方が可能になった。
業 種
金融業・保険業
従業員規模
101名~500名
掲載日
2018年03月

ボタンをクリックするとPDFダウンロードフォームへ移動しますので、必要事項をご入力ください。
ご入力いただいたメールアドレス宛に、ダウンロード用のURLをお送りします。

お客さまインタビュー

KDDI VIEW

動画で事例内容をご覧いただけます。(4分57秒)

導入前の課題

固定電話中心の音声通話環境が業務の効率化や、
多様な働き方の実現を妨げていた。

取締役 代表執行役社長<br>  齋藤 正勝氏
取締役 代表執行役社長
齋藤 正勝氏

以前の音声通話環境は、各部署ごとに設置された固定電話が中心だったため、着信がある度に電話の取り次ぎ・転送といった業務が、大きな負担になっていた。また、効率的な業務改革を進める上で、在宅でのテレワークを支援する音声コミュニケーションの導入が求められていた。さらに、オンプレミスで運用していたPBXを見直し、大規模災害時でも音声通話が可能なシステム構築によるBCP対策の強化も必要だった。

導入後の効果

いつでも、どこでもスマートフォンでダイレクトに通話。
コミュニケーションの効率化で生産性も向上。

固定電話中心の音声通話環境を改善するため、PBXを廃止し、KDDIの「ユニファイド コミュニケーション」を導入。全社員にスマートフォンを貸与し、内線は「KDDI ビジネスコールダイレクト」、外線は「光ダイレクト」を活用することで、スマートフォン1台で通話できるようになった。高橋氏は「電話取り次ぎが不要になり、社内も社外もダイレクトに通話できるので業務スピードが大幅に向上した」と言う。

代表執行役副社長<br>  黒川 修氏
代表執行役副社長
黒川 修氏
システム技術部 基盤技術グループ<br>  高橋 知美氏
システム技術部 基盤技術グループ
高橋 知美氏

さらに、「ユニファイド コミュニケーション」により、テレワークの本格導入も可能になった。「家に居ても、社内から内線番号で電話がかかってきて、電話会議もできる。取引先には、名刺に記載してあるダイヤルイン番号で発着信できるので、会社に居るのと同じ環境で仕事ができる」と木田氏。テレワークを体験した多くの社員からも好評の声があがっているという。

また、PBXを東日本と西日本に冗長化された「KDDI クラウドプラットフォームサービス」に構築したことで、災害対策を強化。スマートフォンのアプリで安否確認も迅速に行うことができるようになり、BCP対策の強化にもつながった。

システム技術部 基盤技術グループ ジュニアスペシャリスト<br>  木田 恵氏
システム技術部 基盤技術グループ ジュニアスペシャリスト
木田 恵氏
システムリスク管理室長<br>  石川 陽一氏
システムリスク管理室長
石川 陽一氏

石川氏は「今後はスマートフォンの活用の幅を広げ、多様なアプリケーション活用やウェブ会議なども行いたい」とさらなる業務効率化に意欲を燃やしている。

担当からのメッセージ

担当からのメッセージ


KDDI株式会社 ソリューション営業本部 金融営業部 営業1グループ
玉置 美紗

カブドットコム証券様の「ユニファイド コミュニケーション」の導入に携わらせていただくことで、お客さまの理想のワークスタイルを実現するコミュニケーション基盤構築のお手伝いができ、大変嬉しく思っております。今後もお客さまのお役に立てるようなご提案ができるよう、努めさせていただきます。

お客様プロフィール

社名 カブドットコム証券株式会社
所在地 東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館6F
URL https://kabu.com/
  • ※ 記載された情報は、掲載日現在のものです。

事例【PDF】版を
無料でダウンロードできます

会議資料に、メール添付用に、印刷用にぜひご利用ください。

導入事例:カブドットコム証券株式会社様(2.5MB)

<掲載内容>

  • 導入前の課題、導入後の効果
  • お客様インタビュー
  • 全体概要図・活用イメージなど


ピックアップ